« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

きらりんの食事。そして・・・

きらりんは、歯がボロボロです。

残っている歯はグラグラだし歯石べったりだしでほとんど使い物になりません。

なので、普通のドライフードをあげると、消化不良を起こして吐いてしまいます。

Img_3356

ということで、我が家ではそんなときいつもこれをトッピング。

冷蔵庫のお野菜と鳥ささみ、もしくは胸肉を細かく切ってグツグツ。

今回はフードをふやかすので、スープを多めに作ります。

Img_3381

右がきらりんのごはん。左はチョコのです。上にはドライ納豆をふりかけて。

このごはんを朝晩1回ずつ食べてます。

実はこのフードの大きさでは、消化不良を起こすことが判明。

(食後吐いてしまいます)。で、今は小粒のハピーフードにもう少し小さく刻んだ

野菜をあげています。

毎回完食。嘔吐もなく快便です。

Img_3421

ここ数日は寒いので、寝ている時間が多いです。

Img_3423

寝ぼけながら私の顔をみてます。

Img_3424

でも、眠気には勝てません。

Img_3425

そんな中、きらりん、シートでチーとうんP大成功!!!happy02

雨でお散歩にも行けなかったので、よかった~。

Img_3427

きらり~ん。ナイスですhappy01

Img_3428

てへconfident

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

きらりちゃんの詳細はこちらから。

きらりちゃんのお問い合わせ、里親希望はCATNAPまで。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

きらりん病院の日

昨日は午前中フラワーアレンジメントの教室を開いた仮母。

午後はきらりんの耳を診てもらうために、病院に行きました。

その前にカコさんのお店でグザグザカットを綺麗な超短髪にしてもらいに行きました。

Img_3414

きらりん、胴長さんなので、きらりんサイズのお洋服も購入。

お安くしてくださってありがとうございます。

すっきり可愛いきらりんが出来上がりました。

で、病院に行く前に、急遽この子がやってきました。

Img_3408

マルチーズがやってきると聞いていましたが

Image4931

やってきたのはシーズーの女の子でした。東京のセンターからの引き出し犬です。

高齢の子だと思います。

Img_3407

長年毛玉になり固まってしまった毛は、引き攣れて抜けてしまったのでしょう。

残っている以外は脱毛。

いったいどのくらいの期間、この状態だったのでしょうか?

Img_3410

左目が・・・。

Img_3411

少しずつ、はさみで1本きり目を入れて、バリカンで毛玉の鎧をはがしていきます。

大丈夫だよ。私たちはあなたの味方だよ。すぐにさっぱりしてあげるからね。

Img_3412

鎧の下は・・・こんなにガリガリです。いつから食べてなかったの?

Img_3413

ひどかったお顔周りの少しずつはがして。。。首は皮膚が痛々しい状態です。

Img_3417

うんちもいっぱいぶら下がっていて。気持ち悪かったね。

Img_3418

爪は1周巻いて、なお2周目を巻き始めています。これじゃたつこともできません。

Img_3419

重くて痛い鎧が脱げました。

Image064

シーズーちゃん、皮脂で泡立たなかった体を何度も洗って

やっと綺麗になりました。

左目はありました。小眼球症ではないかと思われます。

右目も、決していい状態ではありません。

でもね、この子は元気になるための大切な素材を兼ね備えていますよ。

来てすぐ、あまりの細さに、少しドライフードをあげたら

カリカリと美味しそうに食べてくれました。うん、食べられたらきっと元気になれるね。

トリミング中、毛が引き攣れて痛かったりすると、

結構な力で嫌がったり、ギャンって鳴けたりしました。

うんうん、意外と元気だね。きっときっと幸せになれるね。

だから、あなたの明日はきっと今日よりいい日になるよ。

その次も、その次の日も、少しずつ、どんどん幸せになっていこうね。

昨日、仕事帰りの代表が、この子を引き取ってくれていると思います。

シーズーちゃん、頑張ろうね。頑張った子のはきっと幸せさんが迎えにくるからね。

皆さん、シーズーちゃんの応援もどうぞ宜しくお願いします。

この子のトリミング後、きらりんは病院で耳を診ていただきました。

だいぶ綺麗になっていましたが、左耳の奥にある塊はやっぱり取れませんでした。

避妊のときに一緒にとってもらうことになりました。

そして、フィラリア検査、陰性。8種ワクチン接種しました。

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

きらりちゃんの詳細はこちらから。

きらりちゃんのお問い合わせ、里親希望はCATNAPまで。

| | コメント (22) | トラックバック (0)
|

怯えないで大丈夫だよ

きらりちゃん、だいぶ落ち着いてきて、少しずつですが

ケージから出てきてくれるようになってきました。

Img_3393

実はきらりちゃん、お写真が苦手。

なかなかカメラを見てくれません。

Img_3395

お耳が後ろに倒れて、顔を背けてしまいます。う~んwobbly

でも、今日は粘りに粘って、可愛いきらりんらしい写真が撮れたのでお披露目。

Img_3396

ホラ、耳はいつもこんな感じです。我が家のチョコの耳に似てます。

ヨーキーMIX?

Img_3401

仮母~♪ってときは、こんな風に耳が横に。

白ヤギさんみたいなので、時々めぇめぇちゃんheart04って呼んじゃいます。

Img_3402

こんなお顔でチャカチャカって走ってきて、ひざの間に

ピトって体をくっつけてきたり、両手を私の体や腕にかけてきたり。

かわい~って思ってなでてあげようと手を伸ばすと・・・体をすくめて伏せますdown

虐待・・・されてたかもしれません。

でも、大丈夫だよ、もう誰も怖いことしないからねって

体中を一生懸命優しくなでてあげると、目を細めて顔を寄せてきます。

・・・いじらしいねぇ・・・・なんて思って、少しでも私が体を動かすと

きらちゃんはハタと我に返ったように、小走りにケージの隅に逃げ込みます。

う~ん・・・。

瞳がね、おびえるんですよ。見てて辛くなります。

Img_3389

いつか、そんなことあったっけ?って思い出せなくなるくらい

いっぱいいっぱい愛してくれる、素敵な幸せさんに迎えに来てもらおうね。

それまでは、仮母がたくさん愛してあげるからね。

頑張ろうね、きらりん。

朗報?昨夜きらりんケージのシートで初チー(パチパチ)。

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

きらりちゃんの詳細はこちらから。

きらりちゃんのお問い合わせ、里親希望はCATNAPまで。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

苦しそうです

きらりちゃんはケージの中が大好きです。

Img_3351

いつもこのベッドか、なぜかシートの上で、気持ちよさそうに寝ています。

Img_3354

1日のほとんどを寝て過ごし

Img_3352

時々こうして起きてきては部屋を探索するように

チャカチャカとあちこち歩き回り

所かまわず・・・チーってしますwobbly

お散歩で朝晩チーとウンをして、シート以外でcoldsweats01、昨日は5回・・・チーしました。

量が少なく、マーキングみたいな感じで、そのたびに監視の仮母に

こら~!!そこじゃないでしょ!!と怒鳴られておりますcatface

プチ預かりのメイさんのおうちでは、1日1回か2回しかしない。

お散歩でもしない。

するときはシートで出来ます・・・との申し送りがあったのですが。

我が家はきっと、他のこの匂いがついてるんだと思います。

だからね、自分の匂いを主張しておかなけりゃって・・・思ってる?

Img_3353

だって、しばらくお世話になるんでちゅから、あたちの匂い、つけないと。

あしたからのお留守番は、ケージでしていただくことになりそうです。

ちなみにきらりちゃん、ケージではうんともすんとも言わず

いい子にお留守番できます。

就寝もケージでおとなしく朝までぐっすりです。

Img_3355

さて、そんなきらりちゃんですが、そうとう臭いです。

顔が腐った匂いがします。

歯の状態がすこぶる悪く、ほとんどの歯がぐらぐらです。

先生に診ていただいた結果、歯肉の奥まで菌や汚れが入り込んでいて

中で腐っている状態だそうです。

そうとう奥まで腐敗しているので、鼻にまで影響を及ぼし

鼻からも腐ったにおいのする液体(鼻水?)がずっと出ています。

鼻から口にかけて、毛の色が変わっているのはそのせいだと思います。

そんな状態なので、常に鼻水が出ていて、しかも時々息が出来ないようで

口で息をしています。

これがまた、たまらなく臭いんです。

そして、鼻が詰まるのでくしゃみが頻繁です。

くしゃみも大きなくしゃみなので、首を縦に振ってします。

そのとき、顔を床に強打しているのです。

もう、かわいそうで見ていられません。

1度ではすまないので、終わるまでそんなときは抱き上げてあげています。

きらりちゃん自身だって、ここまでくるのは相当な痛みがあったに違いありません。

今だって口の中は気持ちが悪いだろうし、息だって苦しそうです。

手術までまだ1週間も待たないといけません。

早く、手術の日がきますように。

そして、早く今の状態から開放されますように。

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

きらりちゃんの詳細はこちらから。

きらりちゃんのお問い合わせ、里親希望はCATNAPまで。

| | コメント (18) | トラックバック (0)
|

はじめまして、きらりです

ひよちゃんのトライアルが1週間を過ぎた頃、

千葉のボス、ペリさんから「預かれませんかコール」が。

実は我が家、受験生がいるので、ひよちゃんで来春までお休みを・・・と

儚い思いを抱えておりました。

しかし、一度は頑張って断ってみたものの、代表からもたくさんの引取犬情報があり・・・。

結局その日の夜には、預かると言ってしまったヨワヨワな私。

そうして引き出されたのが、この子。

Img_3344

マルチーズ♀ 推定年齢10歳。体重3、1キロ。

マルチーズなんだよね?な立ち耳の持ち主です。まさに白ヤギさんhappy01

キラキラと光る幸せな犬生を歩んでほしい。

この子自身も、キラキラと輝いてほしい。

そんな願いを込めて『きらりちゃん』と命名しました。

きらりん、きらちゃん、などと呼んでくださいね。

Kirari メイさん宅でパチリ。

仕事の関係で我が家での預かりは週末からにしてもらったので

引き出しから3日間、メイさんのお宅でお世話になり、

優しさや穏やかさに囲まれた3日間を過ごし、昨日ついに我が家にやってきました。

Img_3347

受け取りついでに、避妊予定(6月2日予定)の病院で事前検診を受け

到着後は一通りチャカチャカお部屋を探索してからは、ケージのベッドでzzz。

起きてきて部屋のラグの真ん中でzzz。

そしてその合間に、フローリングにりっぱなうんP1回(ともにおしっこも)と

おしっこをもう1回してくれました。

メイさんのおうちではトイレの回数が少なく、心配なさっていましたが

実は病院でもチーってしたので、昨日は昼過ぎから3チー、1ウンでございます。

うんうん。よきかなよきかな。

トイレは完璧って話でしたが???まぁその辺もおいおいね、きらりん。

病院での結果についてはまた改めて。

Img_3349

きらりちゃんの幸せさん探し、本日よりスタートです。

皆さん、応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

きらりちゃんの詳細はこちらから。

きらりちゃんのお問い合わせ、里親希望はCATNAPまで。

| | コメント (14) | トラックバック (0)
|

ひよちゃん、正式譲渡

昨日、ひよちゃんは無事畜犬登録を終えて、

正式にIさまご夫婦の一人娘になりました。

Img_3289

痛くて辛い治療も、小さな体とつぶらな瞳で、一生懸命頑張ってくれたひよちゃん。

前の飼い主に10年もの長い間飼われていながら、

センターに持ち込まれて、「殺してください」とおいていかれた、かけがえのない命。

仮母は、ひよちゃんに会えて最高に幸せだったよ。

生きていてくれてありがとね。うちに来てくれてありがとね。

Img_3298

仮母を信じて、治療させてくれてありがとね。

仮母は、本当にひよちゃんが大大大、大好きだったよ。

これからは本当のパパとママに全てを任せて、元気に楽しく過ごしていってね。

仮母はずっとここで応援してるからね。

Img_3295

応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。

また1つ幸せさんとの赤い糸を結んであげることが出来ました。

そうそう、ご存知の方もいらっしゃると思いますが、

ひよちゃんの里親さまが、ブログをつけてくださっています。

毎日可愛いひよちゃんと、素敵なお庭の変化が楽しめるブログです。

どうぞ、これからもひよちゃんを応援してあげてくださいね。

heart陽だまり生活とぼろ庭改造計画heart

http://blogs.yahoo.co.jp/wanizansu34/

それと、

一度のトライアル失敗を乗り越え、本当の幸せさんと真っ赤な糸を結んだ

Mikoさん預かりのロッキー君、ついに正式譲渡になりました。祝!!

clubTreasureたちとの日々(1マルチ♂・2チワワと暮らすMiko) club

http://blog.livedoor.jp/miko2007catnap/

んでもって、里親会などでお世話になったケイトさん預かりのロイズ君も

ひよちゃんも参加した里親会で幸せさんがお迎えにきて、正式譲渡になりました。祝!!

crownケイトログ「夢が叶うまでcrown

http://ameblo.jp/kate2007

悲しくて、涙がとまらない日もあるけど。

大切な命を、幸せさんに託すことが出来る、最高に幸せなときもある。

七転び八起き。

これからも、頑張ります。

| | コメント (13) | トラックバック (0)
|

さようなら

昨日の朝、のぶちんさんのおうちで、肺がんと戦っていたMダックスのみなみちゃんが

静かに、そ~っと虹の橋を渡って行きました。

夏は越せないといわれていました。

でもね、みなみちゃん。

夏はまだ来てもいないよ。

Minami

みなみちゃんは先日、東大病院で診察を受けた日、代表にそっとさよならをし

大切に預かってくれ、病気に気づいてくれた、元預かりのmarikoさんにも

先日会って、そっとさよならをし

余命わずかのみなみちゃんを迎えてくれたのぶちんさんの手を煩わせたり

応援してくれるみんなに、苦しむ自分を見せて心配させたり。

そういうことをしたくなくて、自分から逝く時期を選んだのではないでしょうか。

前の晩、美味しいご飯もたくさん食べて、お散歩も楽しんで

大好きな一緒に暮らすリッキー君と、たっくさん楽しく遊んで。

思い残すことなく、旅立てたのではないかと思うのです。

でもね、みなみちゃん。

そんなに優しいと、みんな悲しくて仕方がなくなっちゃうよ。

もっと。もう少しって、みんなね、もう少しわがまましてほしかったのよ。

Img_3287

みなみちゃん、大好きなのぶちんさんのおうちの子として

本日、お空に帰ります。

のぶちんさん、本当にありがとうございます。

リッキー君とルーシーさんとは兄弟になれたね、よかったね。

そしてやっぱり悲しいときに限って、抜けるような青空です。

みなみちゃんを応援してくださった皆様、ありがとうございました。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

みなみちゃんの命が召された日、新しい犬生を歩みだした子。

200805201627001 みなみちゃんの分まで、幸せになろうね。

マルチーズ♀ きらりちゃん

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

嬉し涙のお届け

Img_3296

今日は朝からあいにくの雨の中、日和ちゃんを厚木市の本当のおうちに

お届けしてきました。

Img_3304

こんなに素敵なお庭のある、閑静な住宅街の中に

ひよちゃんの本当のおうちが・・・あれ?先住犬さん?

Img_3305

新入りのひよちゃんです。これから宜しくね。

Img_3299

大きな窓から明るい日差しの入るリビングに置かれた

真新しいひよちゃんのケージです。ベッドもほわほわで、

ひよちゃんの足をいたわってくれそうです。

わ~、かわいいわ~。ansakuさんお手製のリードもピンクで

かわいいわ~とわいわいしている間にひよちゃんは

3300

わ~い、本当のパパっち~、ひよりでちゅ、よろちくね~♪

と、おきゃんに遊んでもらっちゃって。

小走りにお耳を羽にしてヒョンヒョン跳ねてたり、と~っても嬉しそう。

3301

そして、本当にパパさんも楽しそうです。

あぁ、ひよちゃんはもうわかってるんだね、って仮母は感じました。

そう、ここが本当のおうちだよ。nayuっちのおうちはもう卒業だねと。

書類のやりとりをしている間も、少しだけ探索をして、

みんなの足元でおとなしくするひよちゃん。

ひよちゃん、お名前は日和ちゃんのままにしてくださるそうです。

3303

ひよちゃん、本日よりトライアル開始です。

Iさま、ひよちゃんは本当にいい子で可愛い子です。

どうぞ、宜しくお願いします。

Img_3306

バイバイ、ひよちゃん。

今度会うときは、もっともっと幸せになっていてね。

仮母、楽しみにしてるからね。

・・・帰宅途中、Iさまから早速メールが。

ひよちゃん、はしゃぎすぎて吐いちゃったそうです。

うむ、そんなに嬉しいのか、ひよちゃん。

ご心配なく。少し寝たら元気になったそうです。

だのに仮母ったら、おうちに帰ってひよちゃんのケージを片付けて

うれし、さみし涙にくれましたとさ。

そんな弱った仮母の涙腺に、ダブルパンチを送ったのはこの方。

Img_3308

名古屋の紅たんから、母の日のプレゼント。

しかも、なぜか日本語のメッセージ付。あぅ。crying撃沈です。

ひよちゃん、あなたは本当にいい子でした。

いい子なのが不憫で、仮母はそうとうあなたが大好きでした。

新しいおうちは、初めての一人っ子生活かな?

パパとママにたっくさん甘えて、たっくさん悩殺してね。

元気に、楽しくね。

Img_3294

皆ちゃん、応援ありがとうございまちた。

Img_3298

ひよちゃん、幸せになりまちゅ♪

| | コメント (36) | トラックバック (0)
|

旅立ち前の再会

昨日、仮母は午後会社をお休みしました。

ひよちゃんが里親様の元に旅立つ前に、会わせてあげたかった

ひよちゃんのお兄ちゃんに(血縁関係は不明)会いに行ったのです。

Img_3258

ひよちゃんと同じ飼い主から、一緒にセンターに持ち込まれた子。

代表のおうちでご縁を待つ、シーズー♂の日向(ひなた)君です。

Img_3270

日向君、ひよちゃん、一足先に幸せさんが迎えにきたの。

きっときっと、幸せになるからね。

次は日向君の番だよ。

Img_3271

ささ、感動の再会しましょうね♪

Img_3281 

兄たん、元気だったでちゅか?ひよ、新しいおうちが見つかったでちゅよ。

ううう、やっと会えたね。よかったね~。

なんて、感動の再会をしたようですが・・・。実は

Img_3277

nayuっち、この子誰?お膝に戻してちょ~だいな。

Img_3278

このチャラチャラした服きた子、だれ?

Img_3282

ということで、そっけない再会となりました。

お互い違う環境で生活して、においも変わっちゃってるしね。

まぁ、犬と人間ではちょっと違うのですね。

でも、会わせてあげてよかったです。日向君、おとなしくて優しい子でした。

いいことも、悪いことも、きっとず~っと一緒に時を過ごしてきた2匹。

本当は最期のときまでずっと一緒に過ごさせてあげたいね。

でも、別々だって、それぞれに幸せになれるなら、いつか虹の橋の袂で

お互いの幸せ自慢、出来るから、いいよね。

Img_3271_2

日向くん、近日去勢予定。その後、預かり宅に移動予定です。

里親さま、大大大募集中です。宜しくお願いします。

Img_3264

本日のお供はケイトさん預かりのチュナちゃん。

Img_3268

笑顔の素敵な女の子。おとなしくて甘えん坊さんです。

Img_3272

ただ今里親募集中です。

そして、この日どうしても会いたかったもう1匹。

Img_3287

のぶちんさん預かりのMダックス♀みなみちゃん

この日は東大病院で、診察を受けました。

みなみちゃんは前預かりのmarikoさんのところでセキがひどく

検査の結果、肺がんであることがわかりました。

Img_3286

ウソみたいなんです。だって本当に元気なおきゃんな子なんですもの。

でも、この日の結果も決していい結果ではありませんでした。

(詳しくはのぶちんさんのブログをごらんください)

Img_3288

みなみちゃんの若さと生命力がきっと奇跡を起こしてくれると

そう信じていたいです。だって、みなみちゃんの幸せはこれからなんだもの。

この日の検査も数万(片手では足りない額)がかかりました。

これからの治療も、相当な額が必要になるでしょう。

皆さん、頑張るみなみちゃんを是非応援してあげてください。

みなみちゃんの未来をみんなで照らしてあげてください。

お気持ちを送ってくださるかたはこちらからお願いします。

また、11日に行われる駒沢フリマ里親会などでも

直接お気持ちをお預かりいたしますので、宜しくお願いします。

悲しいけど、気持ちはお金じゃ買えないけど・・・やっぱり必要なんです。

Img_3289

明日はいよいよお届けの日です。

ひよちゃん、最後のシャンプーがんばりました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

幸せ日和♪トライアル決定

3月18日、2匹のシーズーが千葉のセンターから

代表自らの手で、引き出されました。

会の預かり先が不足していた頃で、代表は最後まで引き出しを悩み、

でも、目の前の命を見捨てることなどやはり出来ず。

本当にギリギリのところで引き出された2匹でした。

まだリボンちゃんがいた我が家ですが、プチ預かりでということで

女の子だけ、我が家にやってくることになりました。

Img_2968

4本の足がアカラスでこんな状態で、歩くこともままならない

小さな心細い眼差しをした女の子。

Img_2971

まだまだガリガリだった頃。

仮母は、とにかくこれからは穏やかで和やかな毎日を過ごしてほしくて

女の子に「日和(ひより)」という仮の名前を授けました。

たくさんの助言や暖かな励ましの言葉をもらいながら

1日おきのシャンプー。痛い足の皮脂とり。注射。お薬。

ひよちゃんは、いっぱいいっぱい頑張りました。

Img_3246

同じ手です。ね、こんなによくなりました。

頑張ったひよちゃんに、幸せさんの足音が近づきました。

近づいた3つの足音。

1つはお見合いのあとでご辞退のお返事が。

理由は、ご縁の遠い子を迎えたいから。でした。

複数のご応募をいただいたひよちゃんより、なかなかご縁のない

そんな子を引き取ってあげたいと。

本当に3方ともに、素敵な素晴らしいご家族でした。

Img_3241

寝癖だらけになって、でも、何だか赤ちゃんみたいなひよちゃん。

ねぇ、ひよちゃんはどっちのおうちがひよちゃんのしあわせさんだと思う?

こんなとき、ひよちゃんとお話できたらとつくづく思います。

Img_3243

まだまだ、アカラスの治療が半ばのひよちゃん。

アカラスはストレスで再発、または悪化の考えられる病気です。

悩んで悩んで悩んで。仮母は、ひよちゃんをこの幸せさんに託すことにしました。

Img_3208

厚木市のIさまご夫婦です。

まだまだ若いご夫婦ですが、奥様もだんなさまも、医療関係のお仕事に携わり

ひよちゃんのアカラスのケアにも、充分な知識を持って頂いておりました。

何より、ご夫婦二人の生活。お留守番の時間も我が家と同じ感じで

今のひよちゃんには、現状と変わらない毎日を過ごすことが

一番ストレスが少ないのではと考え、Iさまにひよちゃんを託すことにしました。

Img_3244

トライアルは10日からになりました。

ひよちゃん、後少しだけど、一緒にもう少し頑張ろうね。

Img_3245

応援、ありがとうございまちた。ひよ、幸せさん見つけたでちゅよ♪

応援してくださった皆さん、ありがとうございました。

アカラスケアに欠かせなかったケア商品をご支援くださったakoさん

本当に本当にありがとうございました。

そして、お見合いしてくださった皆様、感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました。そして、ごめんなさい。

ひよちゃん、あっという間に幸せさんが迎えにきました。

感謝感謝 また感謝です。

| | コメント (45) | トラックバック (0)
|

シャンプー上がりでほわほわ

Img_3224

シャワシャワちまちたconfident

Img_3226

ふわふわりんになりまちたchick

我が家に来た当初は、毛がゴワゴワで、この子毛が太い?とか思いましたが、

お手入れしたら、ふわふわのやわらか~な毛になってきました~。

Img_3225

ひよちゃんはナデナデが大好きで、私もナデナデが大好きなので

Img_3228

ハンドパワーも少しは役立ったかな?

Img_3221

ひよちゃん、足裏を1箇所カワがむけてしまいましたweep

段差を踏み外したときに、ずりっとしちゃったみたいです。

なので、またお散歩を短くしています。

本来肉球でないところで歩いているので、少しの衝撃でも

皮がむけちゃうのです。痛かったね、ごめんね、ひよちゃん。

Img_3219

でも、いいこともたくさんあります。

イベルメクチンが、1日おきになりましたhappy01

体重も、一時3.9キロまで落ちていましたが、4.3キロになりましたnotes

ね、いい体つきになってきたでしょ?

ひよちゃん、頑張ってよかったねupshine

Img_3227

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

可愛くしてもらったの♪

毎日のんびりお散歩を楽しむひよちゃんですが、

今度はと~っても可愛くしてもらいました。

もちろん、お出かけ先は、カコさんのお店。

Img_3216

つぶらな瞳がちゃ~んと見えるようになりました。

Img_3200

こんなにお目目が隠れてたものねgawk

Img_3217

可愛いリボンもつけていただきましたupnote

Img_3210

ナナママさんとカフェにも行きました。

カコさんからは、足が普通の大きさになったねheart01

とお褒めの言葉をいただき、益々頑張るひよちゃんなのでした。

shineおまけ

カコさんから突っ込みがありました。

「nayuさんの所に行った子は、似合う似合わないにかかわらず

フリフリの洋服を着せられるんだね」

「そうよ。我が家の修行の一環だからね」

Img_3205_2

ということでチョコさま。

この子は本当にこういう服が似合わない。

いつもチンドン屋さんみたいになるけど、一人娘なので、

いつかはきっと・・・の願いを込めて、注文してみました。

お気に入りの窓辺でモデル気分なチョコさまsweat02

Img_3206 

似合いましゅか?downcatface

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

| | コメント (22) | トラックバック (0)
|

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »