« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

幸せっていいね~♪

皆さんにたくさんの応援をしていただいた

シーズーメルモ君。

先週末、預かりママのカコさんの元から

里親Iさまの元に旅立ちました。

先住犬さんが2匹いるおうちで、何より先住犬さんとの相性が心配でしたが

2008102f252f262ff0104726_21463346

何心配してるんだぉ~┐(´д`)┌ヤレヤレ

って、メルモ君からあきれられちゃいそうなくらい、こんなに仲良し。

里親さまのおうちについて数時間後の写真だそうです。

あぁ、運命だね。

赤い糸だね。

里親Iさま、ブログをつけてくださっていますよ。

毎日を大切にⅡ

実はこのブログの美味しそうなお料理が私とカコさんの心を

大きく揺り動かし、今回のトライアルに・・・いえ、ウソですが

でも、と~ってもお料理も上手で美人なママさんなのです。

メルモ君のトライアル、是非応援してあげてくださいね。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

さて、メルモ君トライアル開始日、我が家から陽だまり倶楽部の商品が

旅立っていきました。

お手元に届いた皆さまのお優しい寛大なコメントに、

感激ひとしおの倶楽部員一同です。

たくさんの寄付に、代表も驚いてくださいました。

皆さんのお気持ちで「また1匹救うことができます」と代表も申しておりました。

ありがとうございます。

さて、次回の予告とちょっとだけ。

Img_3916

この季節にお似合いのカフェマット ブラウン。

ワンコのゲージに敷いても可愛いし、お部屋のアクセントマットにしてもいいかも。

Img_3915

バッグには今年流行のパープル登場。限定4個です。

バッグは新型も思案中です。

ちょこっとだけ予告。

前回プレオープンでご購入いただいた方には開店はメールでお知らせします。

それ以外の方は、ここかナナママさんのブログmarikoさんのブログをチェック。

どうぞ宜しくお願いします。

marikoさんのおうちには、可愛いダックスのチロルちゃんがご滞在。

里親募集中ですので、応援宜しくお願いしますheart02

| | コメント (13) | トラックバック (0)
|

CATNAPよりお礼とご報告

夏以来、運営が赤字に転じていたCATNAPですが

現状を危惧してくださった皆様の暖かいお気持ちのお陰で

たくさんのご支援をいただき、ついに赤字を脱し

当面の運営に必要と思われる運営費も出来ました。

お茶一杯、お洋服1枚を我慢していただいて寄せていただいたお気持ち。

多くの皆さんの思いのお陰で、ついに引取りを再開することが出来るようになりました。

本当に多くのご支援、心よりお礼申し上げます。

ありがとうございました。

収支報告は、チャリティーSHOPにてご確認いただけます。

ご支援をお願いする呼びかけから、いかにたくさんのお気持ちをお寄せいただいたか。

スタッフ一同感謝以外の言葉が見つかりません。

しかし、再開すれば新たに引き取った子たちに医療費がかかります。

引き続き、ご支援をお願いできたらと思いますので、どうぞ宜しくお願いします。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

ただ、引取りと言っても、引き取り停止前のような頭数の引き出しは

まだできません。

それは資金面でのことではなく、会の運営の問題。

再開後は東京のセンターからの引き取りをメインに頭数を限定しての

引き出しになるそうです。

運営は代表あっての会なので、代表が無理だと思えば

無理な引き出しは出来ない。

1日も早く会の運営指針が整い、円滑にたくさんの犬猫を引き出せる

そんなCATNAPになってくれたらと切に願っています。

CATNAPは千葉、埼玉センターの愛護団体への譲渡の門戸を開く目的で

2センター初の譲渡団体としての登録をし、引き出しを始めました。

門戸は開かれました。

なので東京センターからの引き出しがメインでの運営になります。

(千葉、埼玉も頭数は少ないながらも引き出しはします)

なので、仕方がないことなのですが・・・。

東京センター以外のセンターでも、高齢の子の引き出しが出来るように。

千葉、埼玉にも、CATNAPのような「最後の砦」になる団体ができますように。

願いを込めて、今日もミシンと向き合い、生地と向き合うnayuでした。

私は東京の端くれに暮らしているので、千葉の子預かりが多かったんで

どうしても千葉の子に思い入れがあるんです。

預かった子はみんな高齢だったけど、本当にいい子ばかりで

病気いっぱいあったけど、みんな本当に幸せに今暮らしてるから。

あきらめたくない気持ちが大きいのです。

病気いっぱいだから医療費かかるのね。

だから預かりできない今は、高齢の子、病気の子のためにって気持ちで

SHOPなんかも立ち上げてみて。悪あがきですかね。

千葉に住んでたら、個人で引き出しできるのにな~。(とつぶやいてみたりして)

002007605

  たくさんの子が引き出せるようになりますように。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

発送完了

flair売り上げ?報告を追記しました。

皆様からたくさんのご注文をいただき、

本日無事、商品の発送を完了いたしました。

商品到着までしばらくおまちください。

今回はプレオープン状態で、色々と初期費用が嵩みました。

でも、何とか赤字にならずに済み、一万円寄付にまわすことができました。

また、品物の金額に上乗せして、お気持ちを添えてくださった方が複数。

紅ちゃんママさん

nicoママさん

すずさん

すうさん

まるぽこの母さん

メルモ君里親さま

お気持ちは全部で41,540円になりました。

こちらの売り上げからの寄付と一緒に、責任を持って

週明けにCATNAP口座に振り込ませていただきます。

お手元に届いた商品を手に

「やっぱりこんなもんかgawk」とか

「ひぇ~、なんだこりゃcoldsweats02」とか

「あははは・・・はcoldsweats01」とか

思われると思いますが、どうぞ暖かな目で・・・ボランティア・・・ボランティアと

10回繰り返して許してやってくださいませι(´Д`υ)アセアセ。

心は込めたのよ、たくさんね。

Img_3911

忙しくったって、こんな風に休憩コーナーを設けて

Img_3912

疲れると甘いものがほしくなるので、今日は和三盆。

キロ8000円の砂糖を使って、京都で作られたものを

近所の和菓子屋さんがいつもおいています。

季節ごとのお菓子は、上品な甘さでほろっとお口で溶けます。

Img_3913

午前中は発送の準備。午後は生地の裁断をしました。

本日、すずちゃん預かりのクララママさんが

すずちゃんへの支援のお洋服を取りに遠路遥々来てくれて

なおかつ裁断を手伝ってくださいました。

クララママさん、ありがとうございました。

SHOPを来月前半に立ち上げて、注文の受付を再開したいと思っています。

その際はどうぞ、宜しくお願いします。

| | コメント (14) | トラックバック (0)
|

先だって見学に行った千葉県動物愛護センターが

ニュース番組の特集で取材を受け、放送されていました。

見忘れてしまった方にも、是非見てほしいので。

田中さんはとても真剣に犬猫に向き合ってくださっています。

センターの方は全員そうだと思います。

捨てないで。

命を。

あなたと同じ重さの、大切な命なのだから。

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

いよいよ発送間近

Img_3907

陽だまり倶楽部の品物をたくさんご注文いただきまして

本当にありがとうございます。

やっと商品が完成し、次回のご注文受付に向けての準備を進めております。

(写真はカフェマットイエローです)

Img_3910

グリーンのカフェマットはこんな感じです。気に入ってもらえるといいな。

1つずつ少しずつ生地が違うので、どんなのが届くか楽しみに待っていてくださいね。

25日にご予約のお客様の分は全て発送いたします。

82cd82c8

次回からはちゃんとしたSHOPを立ち上げてのご注文受付になります。

上の写真は予告。

こんなに可愛いブローチを販売いたします。

83r83t815b83w8385 

これからの季節、ストールを止めたり、マフラーを止めたり。

たとえばお散歩バッグにつけたりしてワンポイントにするのも可愛いですね。

もちろん手作りです。

(作り手は私ではないので、あしからず~ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ)。

もちろん、カフェマットは定番商品として受け付けます。

えっと、今回は新色ブラウン系もお目見え予定です。

ほっこりとした秋色をお楽しみください。

予定としては来月のあたまくらいかな。

どうぞお楽しみに~。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

ワッフルちゃん、安らかに

マルチーズ♀ワッフルちゃん。10月16日、天使になりました。

フワフワのワッフルちゃんは末期のリウマチを患い、

前足の骨は砕けてしまっている状態で保護されました。

歩行に支障のある体で、自分で歩いてトイレにも行けました。

いつも穏やかな表情でいましたが、季節の変わり目などには

やはり痛いのか元気のない日もあったそうです。

でもね、預かりのちゃさんの元、ワッフルちゃんはおだやかに時を過ごしていました。

なのに、その日、行ってきますと仕事に出かけた預かりママが帰宅すると

ワッフルちゃんはもう、虹の橋に旅立った後だったのだそうです。

Img_3641

写真は浅草の里親会に参加したときのワッフルちゃん。

この日から、私の心はワッフルちゃんに釘付けでした。

毎日、ちゃさんのブログをのぞいては、可愛いワッフルちゃんのお顔や

可憐なワッフルちゃんの動画に、こっそり話しかけていました。

Photo

昨日、預かりちゃさんのおうちの子として、お空に帰って行きました。

私、お見送りに行くつもりでいたのに、急用でいけませんでしたが

あんなさんがこんなに可愛くお花に囲まれたお写真を送ってもらえました。

虹の橋では、リウマチの痛みもないでしょう。

食べるのが大好きだったのに、足のために体重キープしなくてはならず

決められた量しか食べられなかったワッフルちゃん。

もう、好きなだけ食べていいよ。走りまわっっていいよ。

死んでから苗字がついてもという方もいらっしゃるでしょう。

でも、センターで死んでいたら、苗字どころか、名前もわからず産業廃棄物になるんです。

そんな最期でなかったことに、家族として送ってくださったちゃさんご家族に

心から感謝いたします。

Img_3635

ワッフルちゃん、安らかに。お空でみんなを見守っていてね。

あなたの笑顔、絶対に忘れないよ。愛してるよ、ワッフル。

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

陽だまり倶楽部

Img_3901

たくさんのご予約を戴いたバッグやカフェマット。

着々とでも、心を込めて作業を進めております。

↑はカフェマットのパッチワーク終了の生地たちです。

そして

この度CATNAPスタッフのナナママさん、marikoさんと3人で

『陽だまり倶楽部』というサークル名?店舗名?で

ハンドメイドの品物を販売することとなりました。

まだまだ手探り状態でのスタートで、今後色々と改善が進むと思いますので

どうぞ末永く、またのんびりとお付き合いいただければと思います。

陽だまり倶楽部のモットーは「無理せずのんびり心を込めて」です。

倶楽部員、購入者。

みんな一緒に陽だまりでお茶でもしちゃう感じが理想です。

どうぞ宜しくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

さよなら ぱくちゃん

Ts350390_1

預かり、みわさんのおうちで幸せさんのお迎えを待っていたシーズーぱくちゃん。

同時ひよちゃんを預かっていた私は、アカラスのことなどで

ぱくちゃんとは悩みを共有していました。

幸い治りの早かったひよちゃんに比べて、ぱくちゃんは治りも遅く

預かりママのみわさんは、気をもんでいました。

そんな中、お目目もひどくなって、ついには見えなくなってしまったぱくちゃん。

シーズーで預かり中に失明した元預かりっ子のひかりちゃんのこともあり

そのことでもみわさんとは幾度となくメールでやり取りをしていました。

眼科の専門医に見せたほうがいい。

医療費が心配なら基金をたててもらおう。

みんなで色々話し合って、

Ts350395_1

こんなに輝く笑顔を見せてくれていたのに。

体調が悪くなり、3週間前に入院。検査、経過観察をしていましたが

昨日、ぱくちゃんは天使になってしまいました。

預かりママさん、引き出し当初プチ預かりしてくださったあんなさん

かけつけたカコさん、空ママさん、代表に見守られながら、

ぱくちゃんは「もういいよね」と旅立って行きました。

最期は、預かりのみわさんにしっかりと抱いてもらって、温もりに包まれて

穏やかに逝ったそうです。

Img_3898

本日、みんなに見送られて、ぱくちゃんはお空に旅立っていきました。

大好きだった人間用のパンやたくさんのお菓子、お気に入りのおもちゃも入れて

きっと寂しかったりひもじかったりせず、虹の橋にたどり着けることでしょう。

Img_3899

たくさんの花に囲まれて。私は元気なぱくちゃんにふさわしく

黄色いお花で飾ってあげました。

ぱくちゃん、預かりのみわさんのおうちの子として、旅立ちました。

みわさん、何重もの病気を抱えたぱくちゃんの預かり

それはそれは大変だったと思います。

ありがとう。ぱくちゃん、みわさんを、保護犬猫たちを見守っていてね。

Img_3900

悲しいときはいつだって青空。

今日も旅だつ子に

「振り向くな。前に向かって」そう背中を押されているような気がする

そんな空でした。

ぱくちゃん、安らかに。あなたの頑張り、絶対に忘れない。

いつの日か、また会いましょう。

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

駒沢フリマ御礼

お陰様で気候にも恵まれ
無事にフリマが開催できました。

お買い物に来て下さった皆さま、
募金にご協力下さった皆さま、
また、物資の提供や差し入れを下さった皆さま、
本当に、本当に有り難うございましたm(--)m


下記の通り、結果を報告申し上げます。

売上 225,240
募金 153,400
    (内¥50,000シーズーママ様、¥10,000K様)
いっぽ基金 3,000
ーーーーーーーーーーー
収入合計 381,640


場所代 6,000
駐車場 1,700
ーーーーーーーーーー
支出合計 7,700

利益 ¥373,940


沢山の方から活動に対する温かい励ましのお言葉も頂き、スタッフ一同、いかに多くの皆さまに支えられているかを改めて実感させて頂きました。

皆さまのお気持ちに応えることができるよう
今後も1匹でも多くの子の命を救えるように頑張ります!

本当に有り難うございました。
♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:
シーズーママさま、本日はフリマに伺えず、すいませんでした。
私宛の暖かなメッセージ、保護犬への心のこもったご寄付、心より感謝いたします。
お心を無駄にせず、命をつないでいきたいと思います。
今後ともCATNAPならびに陽だまり生活をどうぞ宜しくお願いします。
またお会いできる日を楽しみにしています。
ご連絡先がわからず、ブログにてお礼申し上げることをお許しください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

メルモ君トライアル決定!

保護した当時、彼はまだ1歳に満たない仔犬でした。

その幼い体に何があったのか、それはわかりません。

でも、彼はボロボロでした。

汚れでフェルト状になった毛をまとっていたわけではありません。

でも、その下半身はただ引きずられる物体として存在し、

糞尿にまみれ、引きずっていたことにより、陰部が傷つき、化膿していました。

自力での排泄が無理なため、膀胱炎を起こし、血尿を垂れ流し

栄養状態の悪さから、極度の貧血になっていました。

そんな彼を毎日のように病院へと通わせ、排泄を促し、そのたびに下半身を洗い、

お腹の調子を見ながら栄養を与え、

そうして彼は2度目の犬生を歩き始めました。

Img_3862

たくさんの愛情と手厚い看護の元、こんなに可愛く、たくましく、愛くるしくなったメルモ君。

愛情って、口で言うほど優しくはない。

でも、なんてかけがえのない尊いものなのでしょうか。

生命力にあふれるメルモ君に会うたびに、必ずそんな風に思っていました。

しつけも何も入っていなかったメルモ君。

負けん気の強い性格から、最初の頃は他の犬を噛んだり、

何が気に入らないのかず~っと鳴いていたり、

それは大変だったと聞きました。

でも、今は他のワンとも仲良く楽しく過ごすことができます。

無意味に鳴くことだってなくなって、ケージでおとなしくすることも出来るようになりました。

時には厳しいと思われる愛情も、きっと彼のこの日の出会いに結びついたと思います。

Img_3884

メルモ君を家族に迎えたい。

そう思ってくださったご夫婦は、遠く山形から、飛行機に乗って

メルモ君に会いにきてくださいました。

見てください、こんなに幸せそうなメルモ君。

Img_3882

空港までお迎えに行き、預かりカコさんのおうちでのお見合いの間も

ず~っとず~っとメルモ君はお二人と一緒にいて

ず~っとず~っと優しく語り掛けてくださっていました。

「イイコだね」「可愛いね」「寒いけど、うちの子になってくれる?」

メルモ君はそれに応えるように、目を細めていました。

Img_3883

メルモ君、トライアル決定です。

里親さまは、シーズーを2匹飼われています。

13歳のシーズー君は目が不自由で、心臓に障害があるにもかかわらず

ここまで元気に生活してきています。

シーズー君は目が不自由になってからトイレがうまく出来なくなり

ご夫婦はずっとそういう面倒もきちんと見られてきた方です。

メルモ君の排泄に関しても、今までの経験から大らかに考えてくださっています。

先住犬2匹との相性に関しても、長い目で考えてくださっていて

本当に懐の深いお考えをお持ちの方です。

安心してお任せできる。カコさんもすぐにそう判断されました。

Img_3885

おめでとうメルモ。

nayuっちは、あなたのことが大好きだったよ。

やっと優しいお父さんとお母さんにめぐり合ったね。

今までのことなんかぜ~んぶ忘れて、きっときっと幸せになってね。

Img_3865

カコさん、大変な預かり、本当にありがとうございました。

このブログが、里親さまがメルモ君を見初めるきっかけになったこと

応援団として最高の栄誉です。

メルモ~、行く前にもう一度おにぎり、結ばせてね~。

皆さん、応援ありがとうございました。

多忙な預かりスタッフカコさんに成り代わり、一足先にご報告いたします。

| | コメント (18) | トラックバック (0)
|

びっくりしてます

皆さん、ど素人の私なんかが作ったものに

たくさんのご予約ありがとうございます。

正直こんなにお申し込みいただけると思っていなかったので

あたふたしちゃってごめんなさい。

なんせ作り手が私ひとりなので、頑張っても月に20~30点作るのがやっとだと思います。

生地などの不足も出てきておりますので、

一旦予約の受付を終了いたします

ご迷惑をおかけしますが、宜しくお願いします。

生地などが揃いましたら予約を再開したいと思いますので

どうぞ宜しくお願いします。

Img_3881

男の子用のカフェマット ブルーです。

男の子用はブルー、グリーン、イエローを作ろうと思います。

女の子はピンク~赤系だけ?

フリフリ隊の陽だまりとしては、やっぱ女の子はピンクでしょ!なんですけど

女の子だけど黄~オレンジ系がいいわ~って方はご連絡ください。

色ものは出来上がり次第、画像でご紹介しますね。

マットのパッチワークは、どれもみんな少しずつ違うと思います。

ちょっとだけオリジナル感をお楽しみください。

マットには束ねるためにゴムが付く予定です。

ゴムも出来たらご紹介しますね~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

作ってみたところ・・・。

お仲間3人でワンコグッズを作って売れないかしら?と。

材料費だけもらって、後の売り上げは保護犬のためにつかえないかしら?と。

何となく話していたら、いつの間にか注文が入りましたw(゚o゚)w。

実は広報担当のナナママさんが、それとなく宣伝してくれていたのでした。

Img_3860

こんなカフェマット、いかがですか?

サイズは約40×50

表はパッチワーク(ミシン仕上げ)にレースをあしらって

裏はこれからの季節に暖かなネル生地。

Img_3874

お嫁入りが決まったシーズーの水香ちゃんにモデルしてもらいました。

お座りでこんな感じ。伏せても余裕です。

中にキルト芯が挟んであるからふんわりしてます。

お値段、1500円~。

なぜ~かというと、ボランティア商品なので、最低金額~にして

後はお気持ちで言い値でお支払いいただこうかと思いまして。

男の子用も作ってます。

ただ今予約受付中・・・ですが、生地は若干変わる場合あり。

なんせ、我が家にある生地で作るので、あしからず。

Img_3852

お散歩バック。斜めがけ用です。

サイズ 約30×26センチ。

ポケットが2個ついています。裏布付なので結構丈夫。

Img_3854

開閉はマグネットボタンで。

お値段2000円~で。

とまぁ、こんな感じです。

デザイン、作成は今のところ私一人でやっておりますので

あんまりたくさんは出来ないけど。

出来ることからボチボチと。頑張ってみようかと思います。

予約してみたいわ~って方はコメント欄に書いてみてください。

そのときメアドを書き込んでくださいね。

こちらから折り返しご連絡いましますので~。

宜しくお願いします。

(ただ今納期まで1週間~10日いただいています(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ)

| | コメント (18) | トラックバック (0)
|

シーズーオフ会となつちゃん

ただ今我が家、一大事に巻き込まれておりまして・・・~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ ってな感じでPCもすっかりご機嫌斜めな感じでして。

お返事がなかなか出来なかったり、更新が滞ったりしておりますが

どうぞご容赦くださいません。

本日も古いネタになっちゃいました。

先日、シーズーのカワイ子ちゃんが集まるオフ会にお呼ばれしたので

カワイ子ちゃんたちをご紹介します。

Img_3809

まずはびんちぇさんのおうちのチェリーちゃんcherry

Img_3811

CATNAP卒業犬のショコラちゃんtulip

Img_3831

みぃさんのおうちのまりんちゃんはママにあまったれ~catface

まりんちゃんもCATNAP卒業犬よんshine

Img_3816

ミルキーママさんのおうちのシェリーちゃんと

Img_3817

ミルキーちゃんbanana

2匹とも卒業犬で~す。

ミルキーちゃんの預かりだったナナママさんも参加。

Img_3818_2

ナナママさんのおうちのvivi君。

vivi君は悪徳ブリーダーの放棄犬です。

Img_0347

ず~っと電車でも一緒だったのに、お写真がなかったベルちゃんheart

(びんちぇさん、お写真お借りしましたsweat01

ベルちゃんも卒業犬。

この日は預かりさんだったmarikoさんも参加して、感動の再開。

Img_3820 

ミクちゃんも来てくれたよ~ヽ(*≧ε≦*)φ。

私ね、ミクちゃん大好きなんですよ~。

ぜ~んぶ可愛いの。何してもかわいいの。見て、このお顔。

もう最高にラブリーちゃんheart04

ミクちゃん、その昔代表のおうちで預かられていた卒業犬です。

Img_3823

私の大事な大事な愛孫。ひよちゃんにも会えました。

あぁ、可愛い相変わらず可愛すぎ。

い~っぱい抱っこして、つれて帰りたくなちゃいました。

Img_3810

そしてこの子!ミルキーママさんのおうちで、幸せさんのお迎えを待つ

シーズーの女の子。なつちゃんです。

Img_3822

おめめの周りの毛が長かったので、可愛いお目目が隠れちゃって

いいお写真が取れなかったのですが、

イイコです。可愛いです。おちゃめでやんちゃさんですnotes

Img_3835

いつだって、誰にだってしっぽをブンブン振って「なっちゃんよ~♪」

って、本当にフレンドリーななっちゃん。

かまってあげると本当に嬉しそうにわ~いってはしゃいでくれて

きっとね、実際に会ったらつれて帰りたくなるくらい人懐っこい子です。

Img_3836

保護当時は膀胱結石で血尿が出ていたなっちゃん。

痛くて辛い毎日だったと思います。

でも、ミルキーママさんのケアと手術によって、今は元気いっぱいです。

ごはんはストラバイトケア用の療法食を食べています。

若さとお散歩慣れしていないせいか、お散歩の引きが強いです。

Img_3838

nayuっち、幸せしゃんて、なつといっぱい遊んでくれるの?

Img_3839

天真爛漫、まだまだ若いなっちゃんの成長を共に歩んでくださり

しっかりとなっちゃんの手綱を握ってくださる里親さまを募集しています。

なっちゃんの詳細はこちらから

なっちゃんの預かり日記はこちらから

なっちゃんの里親希望はCATNAPまで。

皆さん、楽しい時間をありがとうございました♪

この日、手作りのバッグを持って参加。

Img_3846

ナナママさんとmarikoさんにも頼まれていたバッグを作ってお渡ししました。

いくら~?と聞かれ、困ったnayuさん。

1000円ずつ戴いて、しばし考えて・・・。

このお金、保護犬のために使ってもらおうかな?って考えました。

私の趣味は生地集めsweat01

手作りも好きなので、この生地寝かしておくのはもったいない。

「売れるわよ~」なんておだてられたブタさんなnayu。

おだてられて木に登ってみようかと思い立ってしまいました。

お散歩斜めがけバッグとワンコシートくらいなら作れるかな~。

ということで

Img_3848

こんなの、ほしい人、いますか?

材料費で1000円。保護犬に1000円で2000円でいかがかしら?

もしかしたらフリマでGETできるかも???

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »