« アロマ君、参加します! | トップページ | お礼と・・・アロマだぉ~♪ »

チョコのこと

まだ1歳くらいの頃からだったと思う。

突然「ギャンギャンギャン」とチョコが悲鳴をあげるようになった。

何かを拒絶するときにあげる声のような悲鳴。

時間にしたら5~10秒くらい。

悲鳴が終わると、びっくりして駆け寄る私に

体を小さくしてブルブルとふるえ、目がキョドキョドしている。その時間1~2分。

その後は、何もなかったかのように、普通に動いている。

もともと、膝の関節が弱かったので、そのせいかと思い、

関節に長けた先生に診ていただいたこともあった。

でも、チョコの関節はゆるすぎて、つねに入ったり外れたりしていて

摩擦から来る痛みも、摩擦が起こるほどしまっていないとの見解。

悲鳴は毎日あるわけではない。

ないときは数ヶ月まるでないし、あるときは2,3日、日に1,2回あることがある。

アロマ君を預かってしばらくしたくらいから、悲鳴の頻度が増した気がしていた。

004

昨日、チョコの脳波とCTを撮ってもらいました。

結果、水頭症であることがわかりました。

軽い水頭症ではありませんでした。先天性のものだろうとのこと。

頭の中は、水がほとんどで、脳みそは数ミリの厚さでしかありませんでした。

チョコは購入してすぐから、頭蓋骨に3個、穴があいていました。

この穴は水によってあがった脳圧のせいで、ふさがらなかったものだそうです。

幸い、この穴のお蔭でチョコのいままでの脳圧は、逃されてきたとのこと。

これからは、水頭症のお薬で発作(チョコの場合今現在悲鳴)を

コントロールしていくことになりました。

頭蓋骨に穴が開いていたことがわかった日から

水頭症のことは頭にありました。

悲鳴もかすかに水頭症のせいかな?と思っていましたので

覚悟は出来ていました。

これからも、どんなことはあったって、チョコと楽しく暮らしていきます。

1日でも長く、チョコが楽しく幸せに過ごせるように。

私達家族も、チョコがそばにいてくれることに感謝いっぱい

幸せいっぱいに過ごせるように。

水頭症の子は、あまり長生きは出来ないかもしれませんが

精一杯一緒に生きていこうと思います。

そんなチョコですが、どうぞ仲良くしてあげてくださいね。

|
|

« アロマ君、参加します! | トップページ | お礼と・・・アロマだぉ~♪ »

コメント

チョコちゃんが元気で
長~くnayuさん一家と過ごせますように。
nayuさん宅から巣立っていった
たくさんのワンコたちも
きっと力をかしてくれます。
かっくんの魔法の粉も
長野から飛んできます。
がんばれ チョコちゃん。

投稿: アニーママ | 2010年1月24日 (日) 09時39分

nayuさん・・・
我が家の長男(あ、人間ですが。汗)も
生まれて3日目に障害が残ると宣告されました
1年後、おかげ様でそれは免れましたが・・・
その子に変わるものなどどこにもないんです
たとえ何があったとしても
その子と生きて生きていきたい
守るものがあると
母はどこまでも強くなれますよね

数ミリの脳みそでチョコちゃんは
きっとなにもかもわかっているんだね
すごいね、チョコちゃん♪

投稿: HIME | 2010年1月24日 (日) 21時53分

読んだ途端、胸がキュッと哀しくなりました
保護犬たちが悲惨な姿から活き活きと日々変化していく様子を
見てきて、nayuさんの献身的な熱意が伝わってきてただけに
チョコちゃんのことが悔しくもあります
手術してシャントを・・・という選択肢は提示されていないのですか?
チョコちゃんの症状が悪化しませんようにと願うばかりです。。。

投稿: 専業主婦 | 2010年1月24日 (日) 22時03分

チョコちゃん、水頭症ですか。
小型犬には多いと聞きますが、チョコちゃんも。。。

nayuさん、大丈夫よ。
nayuさん家の子だもの、
nayuさんご家族の愛情一杯注がれて暮らしているチョコちゃんですもの、
長生きできます!
お薬で発作が治まりますように。
発作が無くて穏やかに暮らしていけますように。

投稿: 空ママ | 2010年1月25日 (月) 00時40分

ただ、ただ、びっくりしました。
こんなに可愛いチョコちゃんが、そんな病気に苦しんでいただなんて……。
りりおさんが預かりだった実生くんも水頭症でしたね。
結構多い病気なのでしょうか。

こんな病気を抱えていても、脳みそが数ミリだとしても、
チョコちゃんは毎日を楽しみつつ、一生懸命に生きている。
すごいですね。
(それに比べて、人間の軟弱なこと……)。
これからも、チョコちゃんがnayuさんの側で
いつまでも明るく楽しく元気に暮らしていけますように。
心から祈ってます。

投稿: naomika | 2010年1月25日 (月) 01時03分

チョコちゃんに大変な病気が見つかってびっくりしています。
いつも預かり犬さんたちと仲良く暮らしてくれる良い子のチョコちゃん。
お薬でコントロールしてnayuさんと幸せに暮らしてくれることをお祈りします。
チョコちゃんが毎日幸せでありますように。
穏やかな日々が過ごせますように。

投稿: 奈々ママ | 2010年1月25日 (月) 08時30分

こんにちわ。ビックリしました…………。チョコちゃん。。 小さい体で 頑張って ますね。。 nayuさん 本当に ビックリしたと 思います。

でも チョコちゃんは nayuさんファミリーで 愛されて 幸せだと 思う。。。 チョコちゃん 安心して nayuさんに 毎日 抱きしめて もらってね。

投稿: ローラ紀子 | 2010年1月25日 (月) 12時40分

昨夜、チョコちゃんの記事を読んで言葉も出ませんでした。
こんなにお利口でnayuさんを支えてがんばっている
チョコちゃんが……
悲しい現実を真摯に受けとめて
チョコちゃんの為に1番良い方法で生活していこうと
頑張るnayuさん…強いな~。
我が家の海も生まれつき関節が弱く
チョコちゃんと同じ外れたり入ったりですよ。
チョコちゃんが少しでも痛みから解放される事を
お祈りしますね。

投稿: 海ママ | 2010年1月25日 (月) 13時06分

アニーママさん、ありがとうございます。
チョコはいつも頑張ってくれています。
みんなの幸せを少し分けてもらって
長く幸せな時間が過ごせたらいいなと思います。

薬のせいなのか、昨日から下痢ぴーちゃんです。
朝から元気がなくて、少し心配です。

投稿: nayu | 2010年1月25日 (月) 14時22分

HIMEさん、ありがとうございます。
人間もそうですが、脳が100%あっても
実際に使われているのは数%だそうです。
チョコの場合、100%ないですが
普通に使われる分には足りているのではないかと思います。
親ばかだから、賢いって思っていましたし(^^;;)。

うちの息子は大泉門が触診で見つからず
3か月検診の後小頭症かもと、精密検査を受けました。
結局触れなかっただけで、しっかり頭蓋骨は開いていて
今も元気です。

チョコと反対だね。。。って変な巡り合わせですね。

投稿: nayu | 2010年1月25日 (月) 14時26分

専業主婦さん、ありがとうございます。
犬の頭の手術は、リスクが大きいので
たぶんやらないと思います。

でも、今現在もそんな状態なのに、
大きな障害も、ひどい発作もありませんので
本犬への負担も少ないのではないかと思います。
今の状態で進行を遅らせることが
今はいい選択なのではないかと思います。

時期が来て、リスクが大きな選択を選ぶときも来るかもしれません。
その時は、またチョコにとって何が一番か考えてあげたいと思います。

投稿: nayu | 2010年1月25日 (月) 14時30分

空ママさん、ありがとうございます。
そうですよね。
って、今も元気で嘘みたいなんですけどね。
今の状態が長く続くように、お薬がんばります。
でも・・・薬飲んでくれません。
ううう、匂いに敏感なので、忍ばせてもだめなんです。

投稿: nayu | 2010年1月25日 (月) 14時31分

naomikaさん、びっくりしますよね。
あんなに元気で、見た目の普通なのに。
水頭症は覚悟していましたが、あそこまでひどいと思っていなかったので
逆に診察を受けてよかったと思っています。

昨日から下痢Pです。
早く元気になってほしいです。

投稿: nayu | 2010年1月25日 (月) 14時34分

奈々ママさん、ありがとうございます。
色々我慢も多い毎日だったこと。
私も少しかわいそうだったかなって思いましたが
預かりをしている御蔭で、チョコが強くなった部分もいっぱいあるので。
きっとね。
その強さで乗り越えてくれると信じています。

投稿: nayu | 2010年1月25日 (月) 14時38分

ローラ紀子さん、ありがとうございます。
はい、チョコ、頑張っています。
今も初めての強い薬に下痢Pになっちゃっていますが
頑張っています。
私は励ましてあげるしかできませんが
頑張って乗り越えてほしいと思います。
がんばりますね。

投稿: nayu | 2010年1月25日 (月) 14時39分

海ママさん、ありがとうございます。
そうなんです。
私、チョコにいっぱい支えられているんです。
なので、チョコには頑張って長く私を支えてもらわなければ!
そのために、私がチョコを支えなければ!です。

そうですか、海ちゃんも関節ゆるゆるですか。一緒ですね。

投稿: nayu | 2010年1月25日 (月) 14時44分

チョコちゃんがそんな病気だったなんてビックリしています・・・。保護ワン達とも仲良くできて本当に良い子なのに・・。辛いですね。お薬で発作が治まりこれ以上悪化しないことをお祈りしています。チョコちゃん、家族に愛情たくさんもらって、たくさん触れてもらってね。ずっと家族のそばに居ようね。

投稿: カリメロ | 2010年1月25日 (月) 14時48分

おひさしぶりです。
久しぶりにブログに顔を出させていただいたら…。
びっくりです。
あんなに元気いっぱいおひざの上できゃっきゃしてたチョコちゃんが…。

でも、nayuママとファミリーとたくさんのお友達と楽しく過ごせたら、きっと幸せな時間がこれからも続くと信じています。
闘病生活は大変なこともあると思いますが、チョコちゃんとがんばってください。

少しでも痛みがなくなりますように。
これからもnayuさんとたくさん遊べますように。

投稿: ヒキコ | 2010年1月25日 (月) 16時17分

…チョコ姫。きみのおかげで、みんな幸せだよ。
大好きだよ。

(nayuさん、頑張れ!笑顔でいないとチョコが心配しちゃうよ。「ママさん、どうしまちたか?どこか痛いでしゅか?」って。
頑張れ!頑張れ!)

投稿: あるぢゃ | 2010年1月25日 (月) 19時53分

チョコちゃん、小さな身体で頑張っているのですね。病気と戦いながら、nayuさんを励まし、預かりワンちゃん達を受け入れ、パパさんに精一杯甘えているのですね。小さな命の重さと尊さを感じずにはいられません。チョコちゃんの苦痛が少しでも軽くなり、nayuさん一家の一員として一日でも長く幸せな生活を送れますように。

投稿: Ayumu | 2010年1月25日 (月) 20時31分

チョコちゃんの病気の事を知りとても驚きました。
nayuさんの大切な大切なチョコちゃん。どうか痛みが無く過ごせますように。
ずっとずっとnayuさんのもとで穏やかに暮らせますように。

投稿: ちいまま | 2010年1月26日 (火) 19時18分

カリメロさん、ありがとうございます。
お薬で発作が起きなければ、
今の元気な状態を保って生活できます。
今はその状態を長く保ってあげたいと思います。
ご心配していただき、ありがとうございます。
チョコと頑張りますね。

投稿: | 2010年1月26日 (火) 19時27分

ヒキコさん、ありがとうございます。
きゃっきゃなチョコは変わりないのですが
実は病気が潜んでいました。
きっとね、毎日楽しく穏やかに過ごして
お薬頑張れば、今のまま元気でいてくれるのではないかと思います。
また、遊んであげてくださいね。

投稿: | 2010年1月26日 (火) 19時29分

あるぢゃさん、ありがとうございます。
チョコは元気にしています。
お薬も頑張っています。
覚悟は出来ていたので、あまり感情的にはなっていません。
大丈夫。私はチョコの母ですから(^^)。

投稿: | 2010年1月26日 (火) 19時31分

ayumuさん、ありがとうございます。
もうね、益々チョコが愛しくて愛しくて。
ひと時も離れたくないくらいです。
愛情で病気は治せないけど
いっぱい愛情で包んであげたいと思います。
頑張りますね。

投稿: | 2010年1月26日 (火) 19時33分

ちいままさん、ありがとうございます。
チョコがね、いつもとあまりにもかわらないので
病気だって忘れてしまいそうになります。
きっとね、長くこうしていられますよね。
だって、みんなが応援してくれてますから。
本当にありがとう。

投稿: | 2010年1月26日 (火) 19時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/147649/33103876

この記事へのトラックバック一覧です: チョコのこと:

« アロマ君、参加します! | トップページ | お礼と・・・アロマだぉ~♪ »